『年末年始20周年大感謝祭』開催中!(2019年1月31日まで)詳しくはコチラ

薬剤師のコラム 第27回 『グルコサミン350とレスベラトロールで大阪、神戸、フルマラソン楽々完走』

2011年12月12日

久しぶりのフルマラソンを前にペット用グルコサミンで集中ケアして頂いたSさんから体験談が届きました。

「今までは、マラソンの途中で必ず膝が痛くなったけれど、今回は不思議と痛くならなかったんです。
確かに犬用のグルコサミンは人間にも効くんですね。凄いです。無理なく目標の4時間切りました」

若い頃はフルマラソンに出場経験もあるSさんですが、50代半ばになってのフルマラソンは初めて。
たまたま応募した10月30日の大阪マラソン、11月20日の神戸マラソンに連続当選しました。
それをきっかけに、9月からランニング練習スタート。普段から健康維持のために走ってはいましたが、仕事で疲れる毎日、長距離は練習する時間もありませんでした。
練習で5キロくらい走っても昔のように若い人にはついて行けず、一番の不安は「また膝が痛くなるのではないか?」でした。
大阪は練習に、神戸を目標にということで、ご相談を頂きました。
二ヶ月と日程も迫っているので、あえてペット用のグルコサミン350をお勧めしました。
グルコサミン、コンドロイチンにプラスして乳酸菌生産物質が入っています。
乳酸菌生産物質(当社製品:天彌[あまみ])をプラスすることで痛みが取れるというデータが多くあります。
ワンちゃん好みの味付けですがそこは我慢していただき、大型犬並みに一日6粒バリバリと食べていただきました。
年齢的に心臓への不安もありましたのでレスベラトロールもお勧めしました。
レスベラトロールは今ブームを迎える前から、マラソンランナーの間ではお決まりのサプリメントのようです。

大阪マラソン3万人、神戸マラソン2万人、次は東京マラソンと、マラソン人気はまだまだこれからです。

神戸マラソン完走しました「そんなに練習してないのに、大阪の時より、神戸の方がタイムも良かったし一週間前からグルコサミンの量を増やしたことで膝への不安がなくなった事が良い結果につながりました。
 自信を取り戻したのでまだまだ次も挑戦します。犬用のサプリを勧められた時は犬にならないかと心配しましたが(笑)結果良いものを勧めてもらい感謝しています。また色々相談しながら良いサプリメントを摂りながら走り続けます」

薬剤師K
コラム一覧へ