『年末年始20周年大感謝祭』開催中!(2019年1月31日まで)詳しくはコチラ

薬剤師のコラム 第37回 『風邪を引く前に知っておきたいローヤルゼリーとプロポリスのこと』

2012年9月29日

ミツバチ王国に君臨する一匹の女王蜂、それに仕える数万匹の働き蜂。
実は働き蜂はすべて雌なのです。雄は子孫を残すためだけに存在し、役目が終わると女の王国から追い出されてしまいます。
同じ遺伝子を持った雌蜂ですが、なんと女王蜂は働き蜂の3倍の体重を持ち、4倍長い寿命をもちます。
その秘密の答えは女王蜂だけに与えられる特別食「ローヤルゼリー」にあります。
働き蜂が花粉や蜜を集めます。花粉を原料に働き蜂の体内で作られ、頭部の咽頭腺から分泌される、極めて栄養価の高いものがローヤルゼリーです。女王蜂は生涯この特別食を食べ驚異的な生命力と繁殖力を維持します。
ローヤルゼリーには生命維持に欠かせない22種のアミノ酸、各種ミネラルビタミン等がバランスよく配合させています。美容、疲労回復、自律神経を整える働きが更年期、ストレスにも作用してくれます。
中でも生ローヤルゼリーは女王蜂の赤ちゃんを育てる王台という特別な場所に分泌される新鮮なものです。生ローヤルゼリーの入ったドリンク「万氣」お試しください。

ミツバチ王国の警備係の働き蜂が花から集めた蜜、花粉を食べ、腹部のロウ腺からミツロウを分泌して巣の補修をします。巣への外敵の侵入を防ぐ補強バリアのようなものがプロポリスです。
古くから天然の抗菌剤、防腐剤と呼ばれています。
フラボノイドを含むことで抗酸化作用が注目されています。
プロポリスはどんな植物の蜜から集めたものかによって違いがあります。
過酷な状況を生き抜いてきた植物には外敵から身を守る生命力、免疫力が備わっています。

風邪かな?と思ったときに、緑のプロポリス「プロポヴェール」のカプセルから液をノドにたらしてみてください。
回復力アップです。お手軽なプロポリスキャンディーもおすすめです。

昨年のレポートでは、ブラジル産の緑のプロポリスがマウスの肺の中の態防御因子の増加を促すことから抗インフルエンザウイルス作用が実験で認められています。

薬剤師K
コラム一覧へ